《犬のしつけ》犬の問題行動の原因はほとんどストレス!5つの発散方法!

IMG_6924

犬の問題行動とは

吠える、噛む、暴れる、破壊、お散歩でのひっぱりなど

飼い主様が困る行動の事です。

これらの原因は→→ストレス

なのでそんな行動を叱って対処しても治りません。
ストレスをどう発散させるかを考えてあげないといけません。

あなたがストレスを感じるとどうなりますか?
私は、友達と食事に行っていっぱいしゃべって発散します。

他にもお酒を飲む!スポーツジムで汗を流す!マッサージに行く!
カラオケで熱唱する!なんて人もいます??

わんちゃんのストレスの発散方法は

①お散歩の時間を増やす。

わんちゃんにとってお散歩はいろいろな物を見たり嗅いだり

音を聞いたりたくさんの刺激があります。

お散歩が少ないわんちゃんはストレスになるばかりでなく

社会化が不足し怖がりになってしまいます。

毎日お散歩に連れて行ってあげましょう。

②一緒に遊ぶ時間やトレーニングする時間を増やす。

わんちゃんも自分中心の時間があるととっても喜びます。

誉めるトレーニングを行ってあげましょう。

子犬の時期は遊びが足りず欲求不満だと甘噛みをするように

なってしまいます。

また、子犬の時期に叱ってしまうと

人との信頼関係が築けなくなってしまい

噛むわんちゃんになりやすく副作用が大きいです。

③名前を呼ぶ回数を増やす。

わんちゃんは注目されるのも自分の名前も大好き

目を合わせるだけで幸せホルモンオキシトシンがお互いに出るのです。

たくさん名前を呼んで誉めてアイコンタクトを取って

ラブラブになりましょう。

わんちゃんが吠えた時は目を合わせてはいけませんよ!

要求吠えをするようになってしまうので無視してくださいね。

④お留守番の時間を減らす。

わんちゃんは群れで生活する習性があり一人が苦手です。

お留守番前にお散歩に行って発散させたり

かみかみできるおもちゃやおやつを与えたり、知育玩具を与えたり

ストレスが溜まらないよう工夫してあげましょう。

⑤シッターさんにお散歩に連れ出してもらったり、ようちえんに預ける

どうしてもお留守番が長くなる日はプロを頼りましょう。

ようちえんや他のわんちゃんと遊ばせてくれるホテルなどは

社会化も身につき一石二鳥です。

 

ストレスがたまりすぎると

下痢したり体調を崩すわんちゃんもいます。

いじいじと指を舐めたり、手の毛をむしったり、しっぽをかじったり

自慰行為に走る子もいます。いじらしいです。

寂しさを紛らわすためにかじかじして

そのままいろいろ誤飲してしまう子もいます。

最近愛犬が悪い子になって来たかもと思う方

ストレスを発散させるためにわんことの時間作ってあげてくださいね。

 

関連記事

ドッグトレーナーの学校パピーアロハは習い事スタイルでしつけや犬の専門知識を身につける学校です。

ご自身のわんちゃんを自宅でトレーニングしたい方はパピーラブの出張トレーニングをご利用ください。

トイレトレーニングをご自宅で教える事が難しい方や旅行にいく間にお利口になってほしい方は

預かりトレーニング・ホテルをご利用ください。

ホテルのおかえりの際にはトリミングサロンで綺麗にかわいくなってご帰宅ください。

犬のしつけパピーラブ渋谷 / 東京都渋谷世田谷 概要

サイト名 犬のしつけパピーラブ渋谷
所在地 東京都世田谷区北沢5-28-2
電話番号 tel: 090-8749-1265
MAIL info@puppylove.jpn.com
URL http://puppylove.jpn.com/
業務内容 犬のしつけ教室、出張トレーニング、預かりトレーニング、トリミングサロン、ペットホテル
説明 犬のしつけパピーラブ渋谷では、預かりトレーニングや出張ドッグトレーニングを行っております。ドッグトレーナーによるプライベートレッスンで、トイレや散歩などの基本のしつけ全般から、吠える・落ち着きがない・甘噛みなどでお困りの方までご相談にのっております。ドッグダンスやトリックなど楽しむトレーニングもオススメです。
日本
都道府県 東京都世田谷・渋谷・港区中心
市区町村 世田谷区北沢5-28-2

ワンちゃんを飼う際は、子犬の頃から正しいしつけを行うことが大切です。 パピーラブでは預かりトレーニングを開催しています。わんちゃんのペースや性格などを考慮してトレーニングを行い、褒めることを大切にしています。トイレが覚えられない、吠える、散歩をするときに言うことを聞かないなど、しつけに関することでお困りなら、ぜひ犬のしつけパピーラブ渋谷にご相談ください。