ドッグショーに出陳したい

先日ドッグショーを見学してきました。

背筋の伸びたきりりとした姿、綺麗にコートのお手入れをされ優雅な姿

ハンドラーさんの自信を持って声をかけすぎずハンドリングする姿

子犬のトレーニングとはまた違う魅力がありとっても魅了されてきました。

ショーで勝てるわんちゃんはスタンダードを守るために両親犬が高額な場合が多いです。

(アメリカのインターチャンピオンのわんちゃんだと500万円位するみたいです。)

そしてその子犬を次のチャンピオンにするべく

子犬のうちからショーマナーを教え、数々のショーで経験を積みショーで勝ち残っていくわけです。

ハンドラーさんに数ヶ月マナートレーニングでお預けする金額、出陳量、1席を取ったらまた成果報酬をお支払いしたりと

我が子をチャンピオン犬にするのには時間もお金もかかります。

でも、うちの子はいかほどか・・・

血統書では数頭チャンピオンがいるし、まんざらでもないのでは!!?

なんて考えになってみたり・・・

そこで

有名ハンドラーさんにうちの子を預けてみたい!

ドッグショーに出してみたい!

という方

各地域のハンドラーさんをご紹介させていただきます。

そして、勝てるレベルのショータイプの子犬もご紹介させていただきます。

お問い合わせは

 

しつけ、出張トレーニングと子犬販売のパピーラブ東京